主に1950年前後から1970年頃のクリスマスオーナメントとその時代のクリスマスカードのご紹介です。


by shinybrite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:ビンテージ ( 37 ) タグの人気記事

蜂の巣

b0307839_18254438.jpg

約 7×4cm
ソビエト製





お正月明けまでお休みします。ブログを覗いてくださってありがとうございました。昔のオーナメントはぞれぞれに個性的でとても美しいと思っています。来年も色々なオーナメントやカードを紹介しますのでご覧下さいね。
[PR]
by shinybrite | 2013-12-28 06:30 | オーナメント・figural

ベル no1

b0307839_18942.jpg

約 5×4cm
アメリカ製





クリスマス飾りの定番はやっぱりベルですね。脇を固める俳優のようなもので、地味な存在ではありますが、これが無いと始まらない、ツリーもベルを飾って輝きます。
[PR]
by shinybrite | 2013-12-26 06:30 | オーナメント・bell

クリスマスツリー

b0307839_1421253.jpg

クリスマスイヴですね
我が家のツリーです。今年は小さなツリー(120cm)にしました。
飾ったオーナメントはビンテージの中でも主に古い時代のものです

[PR]
by shinybrite | 2013-12-24 06:30 | オーナメント・その他

少年

b0307839_1727758.jpg

約 7cm
ソビエト製

[PR]
by shinybrite | 2013-12-17 06:30 | オーナメント・figural

手描きのばら

b0307839_20361218.jpg

約 12×7,5cm
アメリカ製





先日のステンシルのバラとは違う手描きのばらです。手慣れた感じで描かれた手描きのばらはとても美しく、大きくてインパクトのあるオーナメントです。
[PR]
by shinybrite | 2013-12-16 06:30 | オーナメント・teardrop

花と蝶

b0307839_15193898.jpg

約 12×6,5cm






手描きのとても美しい涙形のオーナメントかと思います。サイズもビッグ、迫力があります。左端に少し見えるのが蝶です。製造国はポーランドではないかと思うのですが、確かな処は不明です。
[PR]
by shinybrite | 2013-12-10 06:30 | オーナメント・teardrop

第二次世界大戦

b0307839_1904328.jpg

約 6cm
アメリカ製





第二次世界大戦のころのオーナメントです。この時代のオーナメントをWWⅡとも言い、水銀を使っていないオーナメントでunsilverとも表現したりします。色のついたガラスはクリアで中が透けて見えるものが多く、キャップも紙でできているものも見受けられます。きらきら輝くようなオーナメントの美しさはありませんが、個人的にはこの時代のオーナメントに魅かれます。
[PR]
by shinybrite | 2013-12-09 06:30 | オーナメント・WWⅡ

ビーズのオーナメント

b0307839_1829226.jpg

約 6×6×4cm






1930年代のオーナメントようです。古いので今にも壊れそう、ビーズも変色しています。ビーズは繋ぎのワイヤーが切れたり、ガラスが変色してきたりと、コンディションの良いものは少ないと思います。製造国は分かりませんが、日本ではないかと個人的には考えています。
[PR]
by shinybrite | 2013-12-04 06:30 | オーナメント・その他

つらら no1

b0307839_1817241.jpg

約 18cm
ソビエト製






氷柱は面白いオーナメントだと思います。色や形、サイズも多様、魅力的なものが多く集めるのが楽しいクリスマスオーナメントです。
[PR]
by shinybrite | 2013-11-25 06:30 | オーナメント・icicle

縞柄

b0307839_1933428.jpg

約 6cm
アメリカ製





ボールの形のオーナメントは、ステンシルで描かれたものやお馴染みのカラーボールの他にストライプ(縞柄)のものも多くみられます。縞柄も集めると楽しいものです。
[PR]
by shinybrite | 2013-11-17 06:30 | オーナメント・ball